色褪せる事のないベルサイユのばらと池田理代子先生

歴史漫画はたくさんありますが私が小学生の頃からあるベルサイユのばらはフランス革命と魅力的に描かれた登場人物(ほとんどが実在した)の少女漫画の中の大作です。華やかな絵柄に何度も読み返してはうっとりしてフランス革命の歴史の渦に巻き込まれた悲劇の王妃マリーアントワネットのキャラクターの魅力はたぶんこの漫画から受けた影響がすごく強いと思います。マリーアントワネットに関わってくる他の登場人物達も大変魅力的でフランス王妃の側近やルイ16世の人柄、生家のオーストリア女帝マリアテレジアとハプスブルグ家のつながりなどこの漫画から歴史の奥深さとそれにまつわる人物への興味をもつきっかけは私の知る限りこの漫画を書かれた池田理代子先生ほど私達の世代を熱狂させた漫画家はいないのではないでしょうか。池田理代子さん自身とても魅力的な方で声楽を学んでオペラ歌手としての活躍も有名で以前雑誌にエッセイを書かれていてベルサイユのばらを連載中の頃池田理代子さんの元に家出少女が訪ねてくる事も頻繁で女の子の父親に「あんたがあんな漫画を書くからだ」と怒鳴られルイ16世の言葉を引用なさって逆境に立たされる事があってもそれを受け入れてきた事など今現在も色褪せないその大作同様目が離せない存在の漫画家さんです。グリーンシェイパーの口コミ評判は?効果ないのはうそ?

私の青春を彩ったアニメ

私の青春を彩ったアニメ、それはズバリ!『幽遊白書』です!
私が中学生の時に、流行ってまして、大半の友人が観てまして、試しに観てみたところ、見事にはまりました。
魅力的なキャラクターに、本気で恋したり、ちょっぴりイタイ中学生でした。
持ち物は全部、幽遊白書!

好きなキャラクターを演じられてた声優さんの誕生日と、バレンタインにはプレゼントも送ったり。
声優さんのイベントにもチョコチョコ行ってました。
コミケとかも行きました。コスプレも1回だけですがしました。
そこから、他のアニメ、漫画にも興味を持ち、当時の将来の夢は声優になることでした。
声優さんの名前も、幽遊白書でかなり知りました。
声優のオーディション受けたり、体験レッスンに行ったり、かなり積極的でした。
高校に行かずに、その道を目指すつもりが、周りに説得されました(笑)

幽遊白書は大阪までイベントにも行きましたね~~~。
声優になりたいって夢から高校では演劇部に入ったり。
結局、声優になつ夢は叶わず、普通に専業主婦ですが(笑)
当時の友人たちは私が、どこまでハマっていくのか心配していたそうです。
でも、楽しかったですね~~~。
今でも幽遊白書が1番だと思ってますし、それ以上のアニメはないんじゃないかと思うくらいです!

中学から、20歳くらいまでは、幽遊白書一色でしたね。
アニメや原作が終わった後もずっと好きでした。

今思うと凄かったな、自分って思いますが、でも、楽しかったなぁ。
久しぶりに幽遊白書観たくなりました。FXキャンペーンでキャッシュバックしちゃおう!

シミの改善について

シミを予防するには保湿が大切です。保湿さえしっかりしていれば、紫外線や外的な刺激から肌が守られます。そのため、馬油がシミの改善に効果があります。馬油には保湿効果があり、新陳代謝を良くするのでぬり続けていると、シミがじょじょに薄くなっていきます。馬油は人の皮脂によく似ているため、肌になじみやすくシミに効果があります。
つぎに、シミの改善に役立つ食べ物は、ビタミンを多く含んでいるものです。抗酸化力のあるビタミンC、カロテン、ビタミンEを含む食べ物です。ビタミンCを多く含む物は、オレンジやレモンよりもパプリカです。パプリカには多くのビタミンCが含まれていて、シミの改善に役立ちます。キウイフルーツにも多くのビタミンCが含まれています。カロテンを多く含んでいる食べ物としては、にんじんがあります。にんじんはニンジンジュースにすると、たくさんの量をてがるにとれます。ニンジンジュースは生でも甘くて美味しいのですが、シミの改善いはゆでたにんじんをジュースにすることのほうが効果が高いです。ビタミンEはアボカドやかぼちゃ、ナッツ類に多く含まれています。クルミ、アーモンド、ピーナッツなどにたくさん含まれています。ミーモ

異常なまでにハマったアニメ

私には大好きなアニメがあります。
それは「黒子のバスケ」です。
ざっくり言うと主人公がバスケを通して成長し優勝を目指す物語です。
このアニメと出会ったのは第2期放送中の事でした。
偶然見た第2期が面白くてすぐに第1期を見て原作を全部揃えました。
今では家族全員ドハマリです。
ここまでは一般的な行動だと思います。
しかし私を始め母、妹はこの黒子のバスケに出会って今までは考えられない事をしています。
それはあまりにも好きすぎて同じグッズを何個も買ったり、キャラクターの誕生日会をしたり、部屋中をグッズで埋め尽くす事です。
今までアニメく買ってもキーホルダーやペンなど日常でも使える物ばかりでした。
それがキーホールダーを何個も買って部屋に飾ったり身のまわりの物を全部黒子のバスケにしたり、挙句の果てにはキャラクターの為に誕生日会を開いてケーキも用意したりキャラクターの好きな食べ物でお祝いしたりしています。
それはアニメ放送原作が終わった今でも続いています。
ツイッターでよく見る光景が今私、母、妹の中で行われています。
でもこれをする事が私達にとって幸せで二次元のキャラクターに対する唯一の愛情表現だと思っています。
何故ここまでハマってしまったのかは分かりませんが、キャラクターが全員魅力的で個性敵でとにかくかっこいいんです。
声優さんも豪華でもともとそう言うのが好きな私たちにとっては神アニメだと思っています。
黒子のバスケ愛は、一生続くと確信しています。メタルマッスルの効果はいかほど?